こんにちは!隊員の小田島です。

こんにちは!隊員の小田島です。
今日2月27日、日本最北端の白滝ジオパークと、最南端の鹿児島県三島村・鬼界カルデラジオパークを、通信アプリのSkypeで結んで、交流授業が行われました。
 白滝小学校の全校生徒24名と、三島村立竹島小中学校の全校生徒9名が、リアルタイムにつながり、お互いの地域やジオパークについて紹介したり、質問に答えたりしました。
 本日の白滝の気温は9度、だいぶ暖かいです。対して三島村は19度。今日の授業に先立って、ほとんど雪が降らないという鹿児島県三島村へ、白滝の小学生たちが、発泡スチロールの箱に詰めた雪を送りました。三島村の子供たちは、無事、溶けずに届いた雪で、雪合戦をしたそうです。
 三島村からは、三島村役場の屋上に積もった桜島の火山灰、硫黄岳で見つけた硫黄と、竹島小中学校の校庭で見つかった黒曜石が届けられました。
 北海道教育大学旭川校の和田恵治教授から、黒曜石のひみつを教わり、両ジオパークの黒曜石を使って実験をしました。その不思議な結果は!?白滝ジオパーク交流センターに見に来てくださいね!
 教科書だけでは伝わらない、離れた地域の様子が身近に感じられる、とっても素敵な授業でした。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-6

    令和3年度 中頓別町地域おこし協力隊募集要項

    現役隊員6名、任期終了の定住先輩5名が活躍 あなたのアイディアを活かしてまちおこし! 北海道の最…
  2. 2021-4-6

    中頓別町の現役協力隊との座談会開催します!!

    4月27日(火)18:30~ 現役協力隊との座談会を開催します! 中頓別町にて活躍中の現役協力…
  3. 2021-3-4

    令和3年度 沼田町地域おこし協力隊募集要項 ※JR留萌本線対策支援員

    政府注⽬の地域活性化プロジェクト推進中︕ 町づくりを通して町⺠を元気にする担い⼿。 沼田町は…
ページ上部へ戻る