○流氷物語号にも乗りました○

先日、JR北海道・釧網本線の、流氷のある景色を楽しむことができる観光列車「流氷物語号」にも乗ってまいりました♡

電車は2両編成で各車両は左右でラッピングが異なっており、白い車両は「流氷」と「クリオネ」、オホーツクブルーの車両は「エゾスカシユリ」と「知床連山」のラッピングが施されています。
電車の中も、ある列車で使われていたシートに別の列車の鳥模様のラッピングがされていたり、ヘッド部分のクリオネにも秘密があったり、沿線上でしか買えないグッズがあったり、乗った人だけが知ることのできる楽しみもいっぱいです!

この日は暖かく、網走付近の流氷は離れてしまっていたのですが、知床付近では流氷が近く、様々な景色が楽しめました!
いつも遠くに見えている山々も、さすがに知床斜里駅では近くに見えて、当然なのに驚きです。

流氷物語号の今季の運行は2/28(火)まで!
来年も乗りたいのですが、それにはまず来年も運行してもらわねば!
観光ボランティアの皆さまにも大変お世話になりました&大変勉強になりました!ありがとうございました!

旅なび!網走「流氷物語号 運行日程」
http://abashiri.jp/tabinavi/files/ryuuhyoumonogatarigou.pdf

MOTレール倶楽部 Facebookページ
https://www.facebook.com/motrailclub/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

ピックアップ記事

  1. 2021-5-19

    令和3年度 稚内市地域おこし協力隊募集要項  ※終了しました

    町の魅力発信やPR・野外活動を中心とした子育て支援など 日本最北のまち「稚内市」で新しい生活を始め…
  2. 2021-5-19

    令和3年度 興部町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    文科省より推進される"ICT教育"のサポートを行い 「興部町」の地域活性化を推進するポジション! …
  3. 2021-5-13

    令和3年度 岩内町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    「野生ホップ発見の地」北海道岩内町で地域おこし協力隊員を募集!農業指導を受けながら就農に向けて学んで…
ページ上部へ戻る