田代絵美が行く!森の体験レポートです。

田代絵美が行く!森の体験レポートです。

【 第二十一回りんぐすの集い 】

今回で二十一回目になる中川町ナナカマド林業グループ主催の「りんぐすの集い」が今年も開催されました。毎年林業試験場道北支場にあるあずまやを中心に木を身近に感じる取り組みが行われています。今年も多くの方にご参加いただきました。

私は今回身近にある草や木、実などを使った草木染を企画してハンカチの草木染を体験してもらいました。草木染めとは、天然の植物を植物染料として染める方法を指します。特に日本では四季があり植物の種類がきわめて豊富にあり染色・染織の文化が発達してきたと考えられます。

今回使ったものは、キタコブシの葉っぱとサワフタギの実を使いました。サワフタギは煮出しであまり色が出ずウワミズザクラの実を足してきれいな薄紫のハンカチが出来上がりました。葉っぱは緑色ですが染色は茶色がかった黄緑色です。

参加者の皆さんが草木染めに元々興味を持っていた方も多く、お子さんから大人の方までどんな色になるか、模様はどんな形になるのかワクワクしながら完成品を手にしていました。

子どもたちは林業体験で伐木を行って、枝の分かれ目を活用してトンカチなどを作って持ち帰りました。
この体験が未来の森づくりに繋がっていくことを期待して来年も楽しんでいただける企画をしていきたいと思います。

また、中川町ナナカマド林業グループ企画の森の小物達を集めた「中川町物産展」が札幌市歩行空間で12月12日(土)・13日(日)に行われます。

協力隊全員で参加しますので、札幌圏にお住まいの方はもちろんのこと、遠くの方もこの機会に私たちに是非会いにきてくださいね★

http://nakagawanomori.info/schedule/


#nakagawa #craft #organic #morinomachi #natural #lifestyle #report
#中川町 #地域おこし協力隊 #まちづくり #暮らし #豊かな生活 #中川町ナナカマド林業グループ #りんぐすの集い #草木染 #地元 #イベント #中川町物産展

ピックアップ記事

  1. 2019-11-6

    令和元年度 留寿都村地域おこし協力隊募集要項(教育関連職)

    150万人が訪れるリゾート地「ルスツ」 実は、子育てにも力を入れています。 北海道の南部に位…
  2. 2019-10-19

    明日、10月20日は網走刑務所にて網走矯正展が開催されます。

    明日、10月20日は網走刑務所にて網走矯正展が開催されます。 全国各地の刑務所作業製品や網走刑務所の…
  3. 2019-10-17

    【着任のご挨拶】

    【着任のご挨拶】 みなさま、はじめまして! 10/1より地域おこし協力隊に着任いたしました、 [写真…
ページ上部へ戻る