【栗山中学校1年生職業体験INファーブルの森観察飼育舎】

【栗山中学校1年生職業体験INファーブルの森観察飼育舎】

ペニーです。

今日は栗山中学校1年生が職業体験で、ファーブルの森観察飼育舎に来ました(^^)

今日と明日の2日間、9時~15時までファーブルの森での仕事を体験します。

午前中は序盤雨が降っていたということもあり、オオムラサキをメインとした自然の勉強が行われました。

オオムラサキの羽の裏側は模様が鮮やかで無いため、飛んでいる姿を下から見るとオオムラサキだと気づかない来場者もいるという話から、北海道以外では広範囲にわたって生息地が広がっていることなど、オオムラサキについて学習しました。

驚いた話では、雪虫は実を言うと夏の間も飛んでいるという話でした。冬の時期に比べて数が少ないから気づかないとのことです。(正式名称はトドノネオオワタムシ。アブラムシの仲間だということです。)

天気が良くなり、午前と午後にわたってエゾエノキの周りに生える様々な樹木の幼木の間引き作業、オオムラサキが冬を越える際にベッドとなる落ち葉を拾う作業を行いました。

単純作業が中心の1日になりましたが、途中カナヘビやカエル、ガの幼虫など生き物との遭遇もあり、楽しく過ごせたみたいで「なんかあっという間だったなー」と感想をこぼしていました。

明日もファーブルの森へ来て仕事を体験します。明日はどんな発見・気づきがあるのでしょうか。とても楽しみです(^O^)

ペニー

ピックアップ記事

  1. 2021-9-22

    <募集>10/25(月)に佐呂間町オンライン交流会を開催いたします!

    佐呂間町を好きになること間違いなし!! 少しでも佐呂間町を体験していただけるようにオンライ…
  2. 2021-8-7

    令和3年度 沼田町地域おこし協力隊募集要項 ※観光支援員

    政府注⽬の地域活性化プロジェクト推進中︕ 町づくりを通して町⺠を元気にする担い⼿。 沼田町は…
  3. 2021-8-7

    【中止】人気アウトドアガイド・荒井一洋と行く!佐呂間町体験プログラムのご案内

    「佐呂間町地域おこし協力隊お試し体験プログラム」の参加者募集!! 北海道最大の湖『サロマ湖』を…
ページ上部へ戻る