【オオムラサキ幼虫 冬に備え茶色に変わりゆく】

【オオムラサキ幼虫 冬に備え茶色に変わりゆく】

こんばんは、ペニーです!!

道内天気が悪い日ですね…。
栗山も天気が悪く、とても寒い日になってますが、
オオムラサキの幼虫はせっせと冬支度をしています!

緑色の体を、この時期になると茶色に変化させます。
冬の間はエゾエノキの木を下りて、地面にある茶色の落ち葉にくっついているのですが、緑色のままだと目立ってしまい、天敵に見つかりやすくなってしまいます。そのため、落ち葉の色に変化して身を守るのです。

この写真は3日前のものですが、緑色から茶色へと色が変わっている途中の幼虫ですね。もう少し時間がたつと、落ち葉にいると一見どこにいるかわからない立派な茶色になります。

幼虫の変化に、季節の移ろいを感じさせられました。
幼虫にならって、僕も早いうちに冬支度を始めていこうと思います。

ペニー

ピックアップ記事

  1. 2021-9-22

    <募集>10/25(月)に佐呂間町オンライン交流会を開催いたします!

    佐呂間町を好きになること間違いなし!! 少しでも佐呂間町を体験していただけるようにオンライ…
  2. 2021-8-7

    令和3年度 沼田町地域おこし協力隊募集要項 ※観光支援員

    政府注⽬の地域活性化プロジェクト推進中︕ 町づくりを通して町⺠を元気にする担い⼿。 沼田町は…
  3. 2021-8-7

    【中止】人気アウトドアガイド・荒井一洋と行く!佐呂間町体験プログラムのご案内

    「佐呂間町地域おこし協力隊お試し体験プログラム」の参加者募集!! 北海道最大の湖『サロマ湖』を…
ページ上部へ戻る