【オオムラサキ幼虫 冬に備え茶色に変わりゆく】

【オオムラサキ幼虫 冬に備え茶色に変わりゆく】

こんばんは、ペニーです!!

道内天気が悪い日ですね…。
栗山も天気が悪く、とても寒い日になってますが、
オオムラサキの幼虫はせっせと冬支度をしています!

緑色の体を、この時期になると茶色に変化させます。
冬の間はエゾエノキの木を下りて、地面にある茶色の落ち葉にくっついているのですが、緑色のままだと目立ってしまい、天敵に見つかりやすくなってしまいます。そのため、落ち葉の色に変化して身を守るのです。

この写真は3日前のものですが、緑色から茶色へと色が変わっている途中の幼虫ですね。もう少し時間がたつと、落ち葉にいると一見どこにいるかわからない立派な茶色になります。

幼虫の変化に、季節の移ろいを感じさせられました。
幼虫にならって、僕も早いうちに冬支度を始めていこうと思います。

ペニー

ピックアップ記事

  1. 2019-9-26

    【11/17~18 開催】木育マイスターフォローアップ研修のお知らせ

    【11/17~18 開催】木育マイスターフォローアップ研修のお知らせ ※お…
  2. 2019-9-4

    【親子炭づくりFES!!】

    【親子炭づくりFES!!】 子ども森づくりキャンプと同時開催で炭フェスやります! 和みの森の間伐材(…
  3. 2019-9-3

    【メロン男子がテレビにー!!】

    【メロン男子がテレビにー!!】 今日、18時10分から放送される、NHK札幌放送局「ほっとニュース北…
ページ上部へ戻る