ペニーです!!

ファーブルの森も8月の暑い時期を迎え、
セミの声がせわしなく響き渡っています。

そんな中、オオムラサキの成虫も次の世代を残すという役目を果たし、飼育舎内は少し寂しくなってきました。(今でもまだ20数匹は成虫が飛んでいますが…)

成虫の姿が少なくなったけれど、命のリレーは続いています。

エゾエノキの葉の上には…いましたいました!!
生まれたばかりのオオムラサキの幼虫が!!

まだ小さい体を一生懸命動かして、また来年の夏に成虫として逞しく羽ばたくために生きていくのですね(^^)

親ではないけれど、親心というか、なんか守りたいという気持ちが確実に芽生えている自分がいます笑

今から来年が本当に楽しみです。それまでまたしっかり見守っていく心構えでございます。

さあ、いよいよ8月に入り、北海道の短いけれどもとても熱い夏がやってきました。オオムラサキの成虫のように全力で命を燃やすくらいに頑張っていこうと思います。うおーーーー!!

ペニー

ピックアップ記事

  1. 2019-10-15

    令和元年度 秩父別町地域おこし協力隊募集要項(保育士)

    札幌・旭川からのアクセス良好︕ ⼦育て⽀援の町/ 観光地もたくさんあります 最近、…
  2. 2019-9-26

    【11/17~18 開催】木育マイスターフォローアップ研修のお知らせ

    【11/17~18 開催】木育マイスターフォローアップ研修のお知らせ ※お…
  3. 2019-9-4

    【親子炭づくりFES!!】

    【親子炭づくりFES!!】 子ども森づくりキャンプと同時開催で炭フェスやります! 和みの森の間伐材(…
ページ上部へ戻る