皆さんこんにちは。本日は先輩隊員が主催するメープル収穫体験に参加してきました!

カナダのメープルはサトウカエデの樹液から作るそうですが、錦仙峡を黄色や赤色に染めるイタヤカエデやヤマモミジの樹液からも作る事ができるそうです。

樹液の収穫バケツを仕掛けに行ったり、回収したり、渚滑川の会のガイドさんが冬の錦仙峡をガイドしてくれたり、盛りだくさんのプログラムでした。滝上産麦粉「きたほなみ」で作ったパンケーキの振る舞いもあり、滝上で採れたイタヤカエデ・サトウカエデ・ヤマモミジのメープルをつけて試食しました!また、樹液の試飲や、樹液で淹れたホットコーヒーも絶品でした!
お土産に樹液も頂くことが出来ました^_^
明日ご参加の皆さんも暖かくしてメープル収穫体験を楽しんでください!
北野

ピックアップ記事

  1. 2021-5-19

    令和3年度 稚内市地域おこし協力隊募集要項  ※終了しました

    町の魅力発信やPR・野外活動を中心とした子育て支援など 日本最北のまち「稚内市」で新しい生活を始め…
  2. 2021-5-19

    令和3年度 興部町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    文科省より推進される"ICT教育"のサポートを行い 「興部町」の地域活性化を推進するポジション! …
  3. 2021-5-13

    令和3年度 岩内町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    「野生ホップ発見の地」北海道岩内町で地域おこし協力隊員を募集!農業指導を受けながら就農に向けて学んで…
ページ上部へ戻る