皆さんこんにちは。本日は先輩隊員が主催するメープル収穫体験に参加してきました!

カナダのメープルはサトウカエデの樹液から作るそうですが、錦仙峡を黄色や赤色に染めるイタヤカエデやヤマモミジの樹液からも作る事ができるそうです。

樹液の収穫バケツを仕掛けに行ったり、回収したり、渚滑川の会のガイドさんが冬の錦仙峡をガイドしてくれたり、盛りだくさんのプログラムでした。滝上産麦粉「きたほなみ」で作ったパンケーキの振る舞いもあり、滝上で採れたイタヤカエデ・サトウカエデ・ヤマモミジのメープルをつけて試食しました!また、樹液の試飲や、樹液で淹れたホットコーヒーも絶品でした!
お土産に樹液も頂くことが出来ました^_^
明日ご参加の皆さんも暖かくしてメープル収穫体験を楽しんでください!
北野

ピックアップ記事

  1. 2021-9-22

    <募集>10/25(月)に佐呂間町オンライン交流会を開催いたします!

    佐呂間町を好きになること間違いなし!! 少しでも佐呂間町を体験していただけるようにオンライ…
  2. 2021-8-7

    令和3年度 沼田町地域おこし協力隊募集要項 ※観光支援員

    政府注⽬の地域活性化プロジェクト推進中︕ 町づくりを通して町⺠を元気にする担い⼿。 沼田町は…
  3. 2021-8-7

    【中止】人気アウトドアガイド・荒井一洋と行く!佐呂間町体験プログラムのご案内

    「佐呂間町地域おこし協力隊お試し体験プログラム」の参加者募集!! 北海道最大の湖『サロマ湖』を…
ページ上部へ戻る