【雪化粧と不安と期待】

雪国4か月目の加藤です。
写真は現在のそうや自然学校の校庭の様子。ほんのり雪がぱらついています。

前回の積雪時には出張でなかとんから離れていたこともあって、中頓別に雪が積もっているのを見るのはこれが初めて。
地元神奈川ではこれくらい雪が積もると大騒ぎしていたものですが、おそらくなかとんの方たちにとっては序の口といったところでしょうか…?

今朝は、出勤直前になって相棒(ハスラーくん)のフロントガラスが雪に覆われていてびっくり。
大急ぎでエンジンをかけ、スノーブラシ(?)的なもので雪をがりがりし、なんとか発進。
いつもよりのろのろ走ったつもりですが、コーナーを曲がる際、そこはかとなく車が横滑りしていたようなそうでないような…?

雪国一年生としては、これからの季節が恐ろしすぎてならないですが(笑)、この環境を楽しんで過ごせたらいいなと思います!
冬に気を付けるべきこと、雪国の常識、おそらくわからないことだらけです。
街でお目にかかった際には、アドバイスなどしていただけたら嬉しいです!

(加藤)

ピックアップ記事

  1. 2021-5-19

    令和3年度 稚内市地域おこし協力隊募集要項  ※終了しました

    町の魅力発信やPR・野外活動を中心とした子育て支援など 日本最北のまち「稚内市」で新しい生活を始め…
  2. 2021-5-19

    令和3年度 興部町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    文科省より推進される"ICT教育"のサポートを行い 「興部町」の地域活性化を推進するポジション! …
  3. 2021-5-13

    令和3年度 岩内町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    「野生ホップ発見の地」北海道岩内町で地域おこし協力隊員を募集!農業指導を受けながら就農に向けて学んで…
ページ上部へ戻る