【高級志向で売っていきます!】

篠田です。

昨年秋の着任早々から徐々に動き出していたプロジェクトの一つ、
私も暗中模索の中、様々な部分で関わらせていただきました。
中頓別町の道の駅ピンネシリでは砂金カップラーメンを新発売いたしました。価格は400円税込。…ちょっと高め。

それには理由があります。
なぜなら、具材の最後に振りかける小さな金箔を入れました。
とことんスープの味や具材の内容にも、意見を出し合いました。

ラーメンのカップはゴールドパン。
カップの中にある金を、麺を食べながら探してみてください。
もしかしたら、麺にも隠れてたりして。

「味」と「遊」を融合させた、商品を目指しました。
ラベルの表面は明治時代の砂金掘りの人たちの写真です。
そしてなぜ「中頓別」で「砂金」なのか?
ラベルの裏面も読んでロマンをお楽しみください。

いつぞやかの協力隊ブログの記事に「?」で試作物を隠しておりました。この商品をきっかけに未来につながってほしいと思っています。

(篠田)

ピックアップ記事

  1. 2019-5-21

    あるお店にお邪魔した際に、むかしむかしのナショナル自転車のロゴが入ったマッチをいただきました。

    あるお店にお邪魔した際に、むかしむかしのナショナル自転車のロゴが入ったマッチをいただきました。その箱…
  2. 2019-5-21

    19日は遠軽町でエンガイザーを迎えて芝桜鑑賞会《花 満腹ひろば》が開催されました!

    19日は遠軽町でエンガイザーを迎えて芝桜鑑賞会《花 満腹ひろば》が開催されました! お天気も暑いくら…
  3. 2019-5-20

    【 祝!!日本遺産!! 】

    【 祝!!日本遺産!! 】 おめでとうございます!!! 空知総合振興局さんが進めていた「炭鉄港(…
ページ上部へ戻る