【 シカ肉はどこが美味い?⑤ 】

猟師 服部 一雄からのお知らせです。
7月14日の佐久神社祭に出店いたします。

中川では幸運にもありませんが、秋田県でクマにより女性が亡くなりました。やはり音を鳴らす等の対処を誤らない事が大切です。山へ行く時は十分気を付けて下さい。

シカ肉の話(最終回)です。
まず肩肉から。これは肩甲骨の周りの肉ですが、肉の量が少ないです。スジは比較的少ないのでステーキ、焼肉、すき焼きなどにします。小さいモモ肉といった感じです。次はネックです。名前のとおり首の骨の周りの肉で、骨の形が複雑で剥がすのが大変な上スジが多いのですが、薄切りにして焼くと独特の歯ごたえがあり美味しいです。特に味付け焼肉にするのがおすすめです。

最後に内臓ですが、ハツ(心臓)、レバー(肝臓)、マメ(腎臓)などはそのまま食べられますが、ミノ、ハチノス(胃)や、いわゆるホルモン(腸)は消化物が詰まっているのでキレイに洗わなければならず(洗濯機で洗った程度ではキレイにならない)、物凄く手間がかかる為、食べた人自体ほとんどいないと思います。ハツやミノ、ハチノスも含めホルモンはやはり焼肉がおすすめです。レバーはもちろんレバニラ炒め。牛乳で臭みを取ると絶品です。マメは煮て食べます。そのほか内臓全般は煮込み料理も美味しく、もつ鍋が有名です。そのほか肺なども砂糖醤油で煮て食べる地域があります。

今後挑戦してみたいのは腸を使ったソーセージ(腸詰め)で、いずれは血のソーセージも製作したいと思っています。
5回にわたって説明してきましたが、シカはその気になればかなりの部分食べられます。山の恵みを無駄なく利用して、美味しいシカ肉をお出ししていきたいと思います。皆さんも中川のシカ肉をぜひ召し上がってください。


#nakagawa #morinomachi #natural #地域おこし協力隊 #中川町 #北海道 #道北 #自然 #共生 #シカ

ピックアップ記事

  1. 2019-10-15

    令和元年度 秩父別町地域おこし協力隊募集要項(保育士)

    札幌・旭川からのアクセス良好︕ ⼦育て⽀援の町/ 観光地もたくさんあります 最近、…
  2. 2019-9-26

    【11/17~18 開催】木育マイスターフォローアップ研修のお知らせ

    【11/17~18 開催】木育マイスターフォローアップ研修のお知らせ ※お…
  3. 2019-9-4

    【親子炭づくりFES!!】

    【親子炭づくりFES!!】 子ども森づくりキャンプと同時開催で炭フェスやります! 和みの森の間伐材(…
ページ上部へ戻る