【白鳥は渡り鳥なんですね】

なんて当たり前のタイトルではじめました。
先日、小頓別にある製材工場に割り箸の仕入れに出かけました。
その途中の牧草地の水たまりに白鳥が…。

割り箸の仕入れ方を教えてくれた道の駅のスタッフさんによると、
白鳥は例年、町内の他地区(10キロぐらい北)にある牧草地の水たまりに集まるそうです。
今年は異例の地点にいるとのこと。

土の中に餌となるものがたくさんにあるのでしょうか。
時折、地面や水中をつついていました。

白鳥はまたここからさらに北に飛んでいくんでしょうね。
春ですね。

それから、1週間ぐらい経過してますが、まだいました。

(篠田)

ピックアップ記事

  1. 2021-5-19

    令和3年度 稚内市地域おこし協力隊募集要項

    町の魅力発信やPR・野外活動を中心とした子育て支援など 日本最北のまち「稚内市」で新しい生活を始め…
  2. 2021-5-19

    令和3年度 興部町地域おこし協力隊募集要項

    文科省より推進される"ICT教育"のサポートを行い 「興部町」の地域活性化を推進するポジション! …
  3. 2021-5-13

    令和3年度 岩内町地域おこし協力隊募集要項 

    「野生ホップ発見の地」北海道岩内町で地域おこし協力隊員を募集!農業指導を受けながら就農に向けて学んで…
ページ上部へ戻る