【きた北海道広域観光周遊ルート パート3】

【きた北海道広域観光周遊ルート パート3】
 2月から行われてきたワークショップもいよいよ最終日を迎えました!内容はこれまで作成してきた観光コース設定の振り返り、着地型旅行商品のオリジナル観光プランの作成です!

・着地型旅行とは・・・
旅行者を受け入れる地域で作られる旅行商品のこと。今回で言えば受け入れる留萌管内側が企画する旅行プランです。受け入れ側が企画することでより地域に密着した観光プランをたてることが出来ます。

最後は各グループで「旅行商品企画」を提案して終了しました!

3日間で学んできたことを活かし、多くの観光客を迎え入れられるような小平町らしい魅力的なプランづくりを考えていきたいと思います(^^)

(あそう大臣☆)

#きた北海道  #広域観光周遊ルート #商品企画提案書 #旅行プラン #ワークショップ #着地型旅行

ピックアップ記事

  1. 2021-9-22

    <募集>10/25(月)に佐呂間町オンライン交流会を開催いたします!

    佐呂間町を好きになること間違いなし!! 少しでも佐呂間町を体験していただけるようにオンライ…
  2. 2021-8-7

    令和3年度 沼田町地域おこし協力隊募集要項 ※観光支援員

    政府注⽬の地域活性化プロジェクト推進中︕ 町づくりを通して町⺠を元気にする担い⼿。 沼田町は…
  3. 2021-8-7

    【中止】人気アウトドアガイド・荒井一洋と行く!佐呂間町体験プログラムのご案内

    「佐呂間町地域おこし協力隊お試し体験プログラム」の参加者募集!! 北海道最大の湖『サロマ湖』を…
ページ上部へ戻る