【 グリーンウッド販売会 & otocafe at JR天塩中川駅 】

【 グリーンウッド販売会 & otocafe at JR天塩中川駅 】

先週木曜日よりひっそり始まっているotocafeですが、
明日日曜日は、木材流通コーディネーターの田代さんとコラボして、天塩中川駅の敷地内でイベントを開催します!

なかがわの森から切られた 材木(丸、半割、天板)を販売いたします。その木を商品化したものが、天塩中川駅にたくさんあります。 斎藤 綾子の木工品、株式会社ササキ工芸のトレー、タイムアンドスタイル制作のせんの木のテーブル・イス・スツールや 滝澤ベニヤ株式会社のPAPERWOOD、CONITUREのチェア、森林組合の薪、旧佐久小学校の木材など、木のプロダクトハウスにアップデートされてきています 笑

思う存分木のイメージをして、おうちにもってかえっていただければと思います。その中から、天塩中川駅に置かれる木の商品が出てくるからもしれません!楽しみです。

そして天塩中川駅内のotocafeでは、テイクアウトコーヒー、ハスカップサイダーなどの飲み物を用意しています。
パン工房 cotoriのドーナツとオーガニック珈琲と雑貨 nidoと共同開発したナカガワブレンドを片手にじっくりと木を選んでいただければと思います。

木の町ならではの面白い企画になっていますよ。
よろしくお願いいたします。

地元で考え・地元で生み出されたものを通して、日々の暮らしが豊かになっていくととても楽しいですね。
:食と観光・情報発信担当 尾藤剛弘:

#nakagawa #craft #organic #morinomachi #natural #lifestyle
#中川町 #地域おこし協力隊 #まちづくり #暮らし #豊かな生活 #オーガニック #ふるさと #タイムアンドスタイル #天塩中川駅 #ギャラリーカフェ #ほぼ地元産 #norarikurashi #otocafe #グリーンウッドモニターツアー #クラフト原料販売会 #森の散歩in豊里 #なかがわの森 #ASAHIKAWADESIGNWEEK

ピックアップ記事

  1. 2021-4-6

    令和3年度 中頓別町地域おこし協力隊募集要項

    現役隊員6名、任期終了の定住先輩5名が活躍 あなたのアイディアを活かしてまちおこし! 北海道の最…
  2. 2021-4-6

    中頓別町の現役協力隊との座談会開催します!!

    4月27日(火)18:30~ 現役協力隊との座談会を開催します! 中頓別町にて活躍中の現役協力…
  3. 2021-3-4

    令和3年度 沼田町地域おこし協力隊募集要項 ※JR留萌本線対策支援員

    政府注⽬の地域活性化プロジェクト推進中︕ 町づくりを通して町⺠を元気にする担い⼿。 沼田町は…
ページ上部へ戻る