【ふるさと教育 小学生が里山でスノーハイク】こんにちは、ペニーです。

【ふるさと教育 小学生が里山でスノーハイク】こんにちは、ペニーです。

ふるさと教育も最近は冬ならではのプログラムが行われています。スノーシューをはいての自然散策です!

今日は継立小学校の1,2年生のみんなが午前いっぱいをかけて冬の里山を直に味わいました。

雪だからこそくっきり残っているキツネさんやウサギさんなどの動物の足跡や、冬芽を出して春以降の芽吹きに備えている樹木を実際に見ながら学ぶことができる。

冬の寒い環境の中でも生き物たちはたくましく生きていることがとても実感できる時間になったのではないでしょうか。

里山は冬でも来る人を楽しませてくれる場所です。
行ってみたいなあと思った方はぜひ僕らでもいいのでお声がけください。きっと素敵な時間が過ごせるはずです。

ペニー

ピックアップ記事

  1. 2021-2-18

    まちセンワーケーション体験会

    2月22日(月)~23日(火)の2日間、イコロの森ワーケーションセンターにてワーケーション体験会を開…
  2. 2021-2-3

    令和2年度 中頓別町正職員募集要項 ※保育スタッフ

    寒そう?いいえ、”あたたかい町”です! 自然あふれる環境で子どもたちの成長をサポートしませんか? …
  3. 2021-1-30

    令和2年度 白老町地域おこし協力隊募集要項 ※業務委託契約

    北海道の白老(しらおい)町だからこそできる仕事 あなたも思い切って挑戦してみませんか? 本町は古…
ページ上部へ戻る