【地域おこし協力隊の新たなる旅立ち!-パート-】

【地域おこし協力隊の新たなる旅立ち!-パート-】

こんにちは、宮島です。
1月31日をもちまして、八雲町地域おこし協力隊を退任することになりました。今後は町内の企業に就職し、新たな一歩を踏み出します。

「北海道に住みたい」という漠然とした目的の中、縁あって八雲町に来ることができ、北海道生活が始まりました。住むという目的は果たしたものの、「定住」に向けて、自分自身の理想とするライフスタイルのイメージもなく、紆余曲折を繰り返し、悩む時期が続きました。移住相談者に助言するどころか、逆に励まされることもしばしば。その中、支えとなったのは町の人たちのあたたかさでした。会うたびにいつも励ましてくれる方、気にかけてくれる方、そっと見守ってくれた方、八雲町に来て得られた一番大切なものは、おいしい食材や豊かな自然ではなく、「人とのつながり」でした。

「よそ者」から「町の人」に。
今後も八雲町で日常を重ねていきたいと思います。

これまで協力隊を応援してくださった皆様、ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。
そしてそして、次に来るかもしれない協力隊もどうかよろしくお願いします。

八雲町地域おこし協力隊  宮島 英明

ピックアップ記事

  1. 2021-4-6

    令和3年度 中頓別町地域おこし協力隊募集要項

    現役隊員6名、任期終了の定住先輩5名が活躍 あなたのアイディアを活かしてまちおこし! 北海道の最…
  2. 2021-4-6

    中頓別町の現役協力隊との座談会開催します!!

    4月27日(火)18:30~ 現役協力隊との座談会を開催します! 中頓別町にて活躍中の現役協力…
  3. 2021-3-4

    令和3年度 沼田町地域おこし協力隊募集要項 ※JR留萌本線対策支援員

    政府注⽬の地域活性化プロジェクト推進中︕ 町づくりを通して町⺠を元気にする担い⼿。 沼田町は…
ページ上部へ戻る