【占冠村総合文化祭へ出品しました】

【占冠村総合文化祭へ出品しました】
 

こんにちは、協力隊の有光(ありみつ)志穂です。
 

占冠村の文化祭へ羊毛フェルトの作品を出品してきました。

この作品は、先月開催された占冠村紅葉まつりの協力隊出展ブースへ訪れてくれた子供たちと作成したものです。
一枚の大きなフェルトに、ふわふわの羊毛とフェルト針を使ってそれぞれもみじやいちょうの葉を刺しつけてくれました。
これは少し根気のいる作業なんですが、たくさんの子ががんばってつけてくれました。

はじめはなんにもなかったフェルトに、お祭りが終わるころにはもみじがカラフルに舞っているのを見て、とってもうれしかったです。
 

今回の文化祭のために、占冠村の高齢者大学「清流大学」の方々とも羊毛を使ってだるまさん作りをしました。
はじめは不安の声もありましたがやってみるとみなさん楽しくなってきたようで、たくさんのオリジナルだるまができました。
こちらはぜひ写真で確認してください。笑
 

また、60才以上の方たちで月に一度集まっているクラブ活動「ふれあいクラブ」でもこの文化祭へ出品する羊毛刺繍のバッグの作成をお手伝いしました。
「こんなこまかいのできない!」という声がありましたが、やってみると図案も増やして、時間も延長して、と楽しんでもらえました。
最後には「はじめは文句言ってごめんね。やってみたら案外楽しかったし形になったわ」と言ってもらえました!(はじめにガンガン言われたことは全然気にしてません。笑 仲良くなれてうれしいです。)
 

わたしはこの春占冠村へ移住してきたのですが、文化祭の何か月も前から準備されている村民のみなさんのお話を聞いて力の入りようなどに驚きました。
また、文化祭は見に行くのも勉強になって楽しみだ、と言う方もいて、新しいことに興味を持つ気持ちや向上心はすごいなぁと感心しています。
 
  

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

占冠村総合文化祭
 

会場:占冠村コミュニティプラザ ホール
 

11月2日(木) 9:00から18:00まで出入り自由で開放されています。

11月3日(金) 9:00からお昼まで開放されています。
        お昼からは発表会で占冠神楽などが披露されます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
    
 

ピックアップ記事

  1. 2021-4-6

    令和3年度 中頓別町地域おこし協力隊募集要項

    現役隊員6名、任期終了の定住先輩5名が活躍 あなたのアイディアを活かしてまちおこし! 北海道の最…
  2. 2021-4-6

    中頓別町の現役協力隊との座談会開催します!!

    4月27日(火)18:30~ 現役協力隊との座談会を開催します! 中頓別町にて活躍中の現役協力…
  3. 2021-3-4

    令和3年度 沼田町地域おこし協力隊募集要項 ※JR留萌本線対策支援員

    政府注⽬の地域活性化プロジェクト推進中︕ 町づくりを通して町⺠を元気にする担い⼿。 沼田町は…
ページ上部へ戻る