【八雲人インタビュー No.2】 清水 翔(27歳)

【八雲人インタビュー No.2】 清水 翔(27歳)
.
.
.
 「若者が集まれる町になってほしい。」
.
.
八雲町に生まれ、高校卒業後、埼玉県に移り居酒屋や美容室を経営している清水さん。

現在も居酒屋と美容室を経営しているが、母の看病のために帰郷。埼玉での経験を活かし、八雲町でも居酒屋などを展開予定。

「海や森など八雲町は自然が豊かですよね。たまに釣りに出たり、新鮮な食材を貰ったり、日常から自然を体感することがたくさんあります。八雲の食材を使って料理したら、新鮮でおいしいものが出来そうですよね。」

清水さんは、八雲町の自然と食材は、誇るべきものと語る。ただ、若者が集まれる・交流できる場所が少ない。
  
「八雲町には、若者が交流できる場所、集まれる場所が少ないと感じます。若者が情報交換したり、楽しく過ごせる場所が、埼玉みたいにないのは残念です。若い人は八雲に少ないわけじゃない。ただ、外に出ないだけだと思っています。集まる場所が無いので。笑 Loughmo(ら・ふも)がそういう場所になったら面白いかもしれませんね。僕自身も、居酒屋を始めて、若者が集まれる場所を提供したいと思っています。」

「八雲の夜を、盛り上げたい。」
これを、キーワードに清水さんは、“若者が集まれる町”を作っていく。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-3

    令和2年度 むかわ町地域おこし協力隊募集要項

    心機一転、喧騒と無縁の地でリフレッシュ! 自然の中でイキイキ、のびのび子育て支援! ★暮らしやす…
  2. 2020-7-15

    令和2年度 秩父別町地域おこし協力隊募集要項

    札幌・旭川からのアクセス良好︕ ⼦育て⽀援の町/観光地もたくさんあります 最近、注⽬を集めて…
  3. 2020-7-8

    令和2年度木育マイスター育成研修の申し込みは終了しました。

    本年度も 北海道水産林務部森林環境局 様より業務を受託し 『令和2年度木育マイスター育成研修』を実…
ページ上部へ戻る