【 今年も中川町で 総務省‐地域おこし協力隊‐を募集します! 】

【 今年も中川町で 総務省‐地域おこし協力隊‐を募集します! 】

徐々に人が集まり始め、現在8名の隊員がそれぞれの分野で活動している中川町ですが、今年度も募集開始いたしました。私が中川町に来てから1年半、もう4人の隊員が移り住んできています。

1)住民の健康づくり、スポーツ振興

2)農業振興(研修活動から新規就農へ)

3)農産物を活用した特産品開発

詳細は、こちらからご覧ください。
http://www.town.nakagawa.hokkaido.jp/category/jouhou/chiikiokoshi.html

中川町はやりたいことがあれば、行政が積極的に担当者が親身にサポートしてくれ、相談にのってくれる環境にあります。
また町民の方も暖かく歓迎してくれますし、応援もしてくれます。

人口は約1600人と少ないですが、少ないからこそ、スピーディにいろいろな事が実現可能です。
やりたいことがあって、まだ実現できずにいる方、思い切ってこの機会にいかがですか?実際に移住した人のインタビューがみれますので参考にご覧くださいませ。

LIVING IN NAKAGAWA
http://nakagawanomori.info/iju/

熱意があれば、工夫次第で何とかなる時代になってきました。

地元で考え・地元で生み出されたものを通して、日々の暮らしが豊かになっていくととても楽しいですね。
:食と観光・情報発信担当 尾藤剛弘:

#hokkaido #nakagawa #morinomachi #山村 #北海道 #中川町 #地域おこし協力隊 #ライフスタイル #デザイン #暮らし

ピックアップ記事

  1. 2021-5-13

    令和3年度 岩内町地域おこし協力隊募集要項 

    「野生ホップ発見の地」北海道岩内町で地域おこし協力隊員を募集!農業指導を受けながら就農に向けて学んで…
  2. 2021-4-6

    令和3年度 中頓別町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    現役隊員6名、任期終了の定住先輩5名が活躍 あなたのアイディアを活かしてまちおこし! 北海道の最…
  3. 2021-3-4

    令和3年度 沼田町地域おこし協力隊募集要項 ※JR留萌本線対策支援員

    政府注⽬の地域活性化プロジェクト推進中︕ 町づくりを通して町⺠を元気にする担い⼿。 沼田町は…
ページ上部へ戻る