【 norari ~自然豊かに丁寧な暮らしを vol.2 】

【 norari ~自然豊かに丁寧な暮らしを vol.2 】

食と観光・情報発信担当の尾藤剛弘です。
週末の札幌地下歩行空間の「木の物産展」にお越しいただき誠にありがとうございました。
協力隊を代表として、お礼申し上げます。訪れていただいた皆様、 なかがわの森 で生まれた木のぬくもりを大事にしてあげてくださいね。

今月は、11月26日に行われた町内イベントのご紹介です。
木と暮らすテーマのもと、天塩中川駅 交流プラザで行われた1日だけの「Teshiogawa Oak Session」を企画しました。

内容は、大手ウィスキー会社に樽用ミズナラを供給する北日本木材の川田氏を講師にお迎えし、北大研究林北管理部と中川町が共同でミズナラの調査を行い、意見交換を行うものでした。私は、山の調査をした後の懇談会にて「 なかがわの森 の心」でおもてなしするイベントを企画しました。

わが町には、ミズナラも使用する木工作家 斉藤綾子の木工クラフト作品があり、またそれを削り出す時に生まれるスモークチップの商品があるので、木製の食器に、燻製したチーズを乗せたおつまみを作ろうと思い、試作をはじめました。その段階で他の材でもスモークしてみて、食べ比べできるようにし、木の話で盛り上がればいいなと思い、3種類の木(ミズナラ、イタヤカエデ・エゾヤマザクラ)を使ったスモークチーズを提供させていただきました。一番人気は、イタヤカエデでした。香りがすごくいいと評判でしたが、スモークにするのが一番難しくクセのある木でした(笑)

今後も、イベントなどでスモークを出していきたいと思っています。
また他の食材にも挑戦していきたいので、美味しい燻製のやり方があったら、教えてくださいね。

地元で考え・地元で生み出されたものを通して、日々の生活が豊かになっていくととても楽しいですね。


#nakagawa #craft #organic #morinomachi #natural #lifestyle
#中川町 #地域おこし協力隊 #まちづくり #暮らし #まちづくり #暮らし #豊かな生活 #なかがわの森 #ふるさと

ピックアップ記事

  1. 2021-1-8

    令和2年度 小清水町地域おこし協力隊募集要項

    この町に来てくれる人をもっと増やしたい! そのアイデアを一緒に考えてくれませんか? オホーツク海…
  2. 2021-1-8

    令和2年度 雄武町地域おこし協力隊募集要項

    あなたがいると助かる!と町民から頼られ、 なくてはならない存在として活躍できます。 オホーツク海…
  3. 2020-12-27

    令和2年度 むかわ町地域おこし協力隊募集要項

    大自然の中で、子どもたちに囲まれて。 「森のこども園」でのびのび保育&木育! ★豊かな自然を、保…
ページ上部へ戻る