田代絵美が行く!森の体験レポートです。

田代絵美が行く!森の体験レポートです。
【 第二回 草木染 】

中川町に来てから二回目となる草木染めを行わせていただきました。
中川町ボランティアサークル「つつじの会」の研修会にてキハダ・ケヤマハンノキ・ホオズキの三種類を使って綿・絹のオリジナルハンカチを作成しました。

キハダは夏の作業道の道付けで支障木として倒された木を夏のうちに樹皮を剥いで乾燥させておき、細かく砕いて染物の原料として使用しました。
ケヤマハンノキやホオズキも中川町産のものを使用して草木染めを行いました。中川に来て改めて森の資源がたくさんあると感じています。

森の恵みを活用してイベントを行うときに少し木の話や森での取り組みをお話しさせていただきますが、皆さんが真剣にお話を聞いてくださる姿がとても印象的でした。そこで、少しケヤマハンノキについてお話したことをご紹介します。

以前、斉藤綾子さんも紹介していましたが、中川町では生涯学習センターちゃいむの腰壁に使われています。少しオレンジかかった木目が特徴の材です。草木染にすると赤褐色に染まります。

昔は赤色に染めるにはハンノキの樹皮かイチイの心材しかなかったようです。
赤く色が出る皮の部分を生木の時に傷をつけると、その傷口から赤く血が滲み出たようになることから別名「血の木」とも呼ばれているそうです。

今回の研修会を通して、参加者の皆さんが草木で染めたものを普段使いしていただけるきっかけになればうれしいなと思います。


#nakagawa #craft #organic #morinomachi #natural #lifestyle #report #中川町 #地域おこし協力隊 #まちづくり #暮らし #豊かな生活 #草木染 #キハダ #ケヤマハンノキ #ホオズキ #イベント #中川町産材 #森の恵み

ピックアップ記事

  1. 2020-11-19

    令和2年度 黒松内町地域おこし協力隊募集要項 ※(一社)黒松内町観光協会

    自然散策や渓流釣り、SNSでの情報発信… あなたの「好き」や「得意」を活かして活躍できます! 天…
  2. 2020-11-19

    令和2年度 黒松内町地域おこし協力隊募集要項※ブナの里振興公社勤務

    あなたには長く活躍してほしいから、 任期後は正社員登用の道も用意しています!! 天然記念物「歌才…
  3. 2020-11-10

    令和2年度 網走市地域おこし協力隊募集要項※体験型観光拠点施設スタッフ

    雄大な自然の宝庫、網走の魅力を伝える 北海道で新しい生活をスタート! 網走市は、雄大な自然に囲ま…
ページ上部へ戻る