【オオムラサキ幼虫の個体数調査in栗山】ペニーです。

【オオムラサキ幼虫の個体数調査in栗山】ペニーです。

すっかり寒くなってきましたね。そんな中、本日はオオムラサキ幼虫の野生の個体数調査(葉っぱめくり)に同行しました。

この時期は、来たる冬に向けて幼虫がエゾエノキの木を自ら幹を伝って下り、地面にある落ち葉に住処を移し終わっているところになります。

落ち葉の布団にて眠りについている時期ですが、眠っているところを少しだけお邪魔させていただく形で個体数調査が行われました。

方法は地道です。1枚1枚落ち葉をめくって調べます。

なかなか見つけられない分、見つけたときには「見つけた~♪」と
思わず口に出してしまう程、とても嬉しいものでした(^^)

調査は町内数ヶ所で行い、100頭前後の幼虫が確認できました。(落ち葉も大量にあり、すべてを確認できたわけではないのであくまで参考としての数字です)

調べ終わったら元のところにしっかり戻しました。
冬を越えて、来夏に鮮やかに成虫として舞ってくれることを祈りながら…

栗山町の自然のシンボルである国蝶「オオムラサキ」が野生で懸命に生きている姿が見ることができ、とてもいい時間を過ごせました(^^)

今後も末永くオオムラサキが飛べる多様な自然がある栗山が維持され発展していくために、自然に関わる身として頑張らなければなあと感じた日になりました。

ペニー

P.S. 3枚目の写真に注目。題名「魔法使いのわっきー」

ピックアップ記事

  1. 2020-8-3

    令和2年度 むかわ町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    心機一転、喧騒と無縁の地でリフレッシュ! 自然の中でイキイキ、のびのび子育て支援! ★暮らしやす…
  2. 2020-7-15

    令和2年度 秩父別町地域おこし協力隊募集要項

    札幌・旭川からのアクセス良好︕ ⼦育て⽀援の町/観光地もたくさんあります 最近、注⽬を集めて…
  3. 2020-7-8

    令和2年度木育マイスター育成研修の申し込みは終了しました。

    本年度も 北海道水産林務部森林環境局 様より業務を受託し 『令和2年度木育マイスター育成研修』を実…
ページ上部へ戻る