500万年前、滝川は海だった。

500万年前、滝川は海だった。。

今では全く信じられませんが、その頃この辺りにすんでいたのが、「タキカワカイギュウ」。
1980年に滝川市を流れる空知川で化石が発見されました。
市内にはこれにちなんだ施設がいくつかあり、滝川市東町の「海牛公園」もそのひとつ。
海牛公園では、なぜか恐竜にも会えます(#^.^#)

また「滝川市美術自然史館・こども科学館」では、タキカワカイギュウに関する展示もあり、さらに詳しく調べることができますよo(^▽^)o
夏休みの自由研究のテーマになりそうですね♪

(菅原 哲)

ピックアップ記事

  1. 2020-8-3

    令和2年度 むかわ町地域おこし協力隊募集要項

    心機一転、喧騒と無縁の地でリフレッシュ! 自然の中でイキイキ、のびのび子育て支援! ★暮らしやす…
  2. 2020-7-15

    令和2年度 秩父別町地域おこし協力隊募集要項

    札幌・旭川からのアクセス良好︕ ⼦育て⽀援の町/観光地もたくさんあります 最近、注⽬を集めて…
  3. 2020-7-8

    令和2年度木育マイスター育成研修の申し込みは終了しました。

    本年度も 北海道水産林務部森林環境局 様より業務を受託し 『令和2年度木育マイスター育成研修』を実…
ページ上部へ戻る