平成27年度「地域おこし協力隊 秋季全体研修会」開催

以下のそれぞれの方に合わせてプログラム、案内を変えておりますのでご注意ください。
A⇒全国の地域おこし協力隊員


B⇒北海道観光まちづくりセンターがフォローしている協力隊員
C⇒北海道観光まちづくりセンターがフォローしている協力隊員を抱える自治体担当者

 

共通実施要項

【実施目的】

1.研修会、交流会を通し協力隊員の交流を図る

2.研修会、交流会をとおし協力隊事業の市町村担当者ならびに関係機関職員の交流を図る

3.隊員の初年生から次年度卒業予定者までを対象とした多彩な研修方法により<自分まとめ>を行う

①活動の現状を整理<ワールドカフェスタイル> ※Bのみ

②与えられたミッションと組み立てるミッションの整理 ※Bのみ

③自己の想いを発する際の手法を<KP法(紙芝居プレゼンテーション法)>に学ぶ ※AB共通

④自己の想いを実現させるために行動計画策定の指針を開示 ※AB共通

 

【日  時】 Aのみ   平成27年11月11日(水)13:00~12日(木)12:00 1泊2日

BC共通 平成27年11月10日(火)13:00~12日(木)12:00 2泊3日

【参加対象】   現在活動中の協力隊及び、各市町村のご担当者

 

【参 加 費】  80,000円(交流会参加費含む) ※Aのみ
4,000円(交流会参加費含む) ※BC共通

【開催場所】   市民活動プラザ星園 大研修室

(札幌市中央区南8条西2丁目5-74)http://www.cmtwork.net/shimin/

 

【集合解散】   現地集合・解散と致します。研修日に合わせてお越しください。

 

【主  催】   合同会社北海道観光まちづくりセンター

 

【プログラム】

 

午前 午後
11/10(火)   ※BCの方に向けたプログラムとなります。13:00~受付開始13:30~ 開会式、オリエンテーション 

14:00~「アイスブレイク」

15:00~「ワールドカフェ」

担当:草野

18:00 終了

 

11/11(水) ※BCの方に向けたプログラムとなります。9:00~●協力隊員研修「協力隊のミッションとは」担当:鈴木宏一郎

9:00~●役場担当者研修

担当:桑原

 

10:30~セルフワーク

「私のミッションとは」

担当:荒井一洋

 

13:30~「KP法(紙芝居プレゼンテーション)を活用して自分のミッションを伝えよう」担当:上田 融 

15:30~「KP法による発表」

担当:荒井一洋

18:00 終了

 

18:30~ 交流会

会場:マルチスペースF

(中央区南9条西3丁目)

※持込歓迎!

 

6/26(金) 9:00~「アクションプログラムの作り方」自分で作成したミッションを基に、自治体に向けたアクションプログラムの作り方を学ぶ

担当:桑原稔明

 

11:00~ 講評 担当:宮本英樹

12:00 終了

 

 

 

 

 

 

【お問合せ】:合同会社 北海道観光まちづくりセンター

札幌市中央区南2条東2丁目8-1大都ビル902

電話 011-252-2118

担当:萩原 中島

ピックアップ記事

  1. 2019-11-6

    令和元年度 留寿都村地域おこし協力隊募集要項(教育関連職)

    150万人が訪れるリゾート地「ルスツ」 実は、子育てにも力を入れています。 北海道の南部に位…
  2. 2019-10-19

    明日、10月20日は網走刑務所にて網走矯正展が開催されます。

    明日、10月20日は網走刑務所にて網走矯正展が開催されます。 全国各地の刑務所作業製品や網走刑務所の…
  3. 2019-10-17

    【着任のご挨拶】

    【着任のご挨拶】 みなさま、はじめまして! 10/1より地域おこし協力隊に着任いたしました、 [写真…
ページ上部へ戻る