どうも、ペニーです。

9月26,27日と苫小牧のウトナイ湖周辺で行われた「ふるさといきものの里フォーラム」へ参加させていただきました。

栗山以外にも丸瀬布、札幌から人が来て1日目はそれぞれの団体から活動事例発表が行われました。

2日目にはウトナイ湖周辺を散策しながらフィールドワーク。
ウトナイ湖の壮大な自然にとても感激しました(^^)

この2日間を通して痛感したのは、自然は変化していくものだということです。

実際に、「ここは10年前は湿地だったんだよ」と説明を受けた場所を見て、とても驚きました。

変化は止められないけれど、少しでも無くなっていくことを抑えるために何かしていきたいなと、自然に関わる身としてとても感じたものがありました。

ごみを捨てない、マナーを守るなどほんの小さなことが実は大事だったりすると思います。

自分でもできる範囲で、「行動すること」
心がけていこうと思います。

ペニー

ピックアップ記事

  1. 2019-11-6

    令和元年度 留寿都村地域おこし協力隊募集要項(教育関連職)

    150万人が訪れるリゾート地「ルスツ」 実は、子育てにも力を入れています。 北海道の南部に位…
  2. 2019-10-19

    明日、10月20日は網走刑務所にて網走矯正展が開催されます。

    明日、10月20日は網走刑務所にて網走矯正展が開催されます。 全国各地の刑務所作業製品や網走刑務所の…
  3. 2019-10-17

    【着任のご挨拶】

    【着任のご挨拶】 みなさま、はじめまして! 10/1より地域おこし協力隊に着任いたしました、 [写真…
ページ上部へ戻る