どうも、ペニーです。

9月26,27日と苫小牧のウトナイ湖周辺で行われた「ふるさといきものの里フォーラム」へ参加させていただきました。

栗山以外にも丸瀬布、札幌から人が来て1日目はそれぞれの団体から活動事例発表が行われました。

2日目にはウトナイ湖周辺を散策しながらフィールドワーク。
ウトナイ湖の壮大な自然にとても感激しました(^^)

この2日間を通して痛感したのは、自然は変化していくものだということです。

実際に、「ここは10年前は湿地だったんだよ」と説明を受けた場所を見て、とても驚きました。

変化は止められないけれど、少しでも無くなっていくことを抑えるために何かしていきたいなと、自然に関わる身としてとても感じたものがありました。

ごみを捨てない、マナーを守るなどほんの小さなことが実は大事だったりすると思います。

自分でもできる範囲で、「行動すること」
心がけていこうと思います。

ペニー

ピックアップ記事

  1. 2021-5-19

    令和3年度 稚内市地域おこし協力隊募集要項  ※終了しました

    町の魅力発信やPR・野外活動を中心とした子育て支援など 日本最北のまち「稚内市」で新しい生活を始め…
  2. 2021-5-19

    令和3年度 興部町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    文科省より推進される"ICT教育"のサポートを行い 「興部町」の地域活性化を推進するポジション! …
  3. 2021-5-13

    令和3年度 岩内町地域おこし協力隊募集要項 ※終了しました

    「野生ホップ発見の地」北海道岩内町で地域おこし協力隊員を募集!農業指導を受けながら就農に向けて学んで…
ページ上部へ戻る