【子育て世代を応援!】
協力隊 井上のレポート報告!
今回は「子ども支援センター」です。

これまでは「福祉の町くりやま」と言われていたそうですが、
現在は子育て支援にも力を入れているようです。
共働きの多い今の時代、、、とてもありがたいですね。

「市」ではなく「町」にこのような施設があることが力の入れ具合を感じられます。うらやましいです。

相談窓口としてはもちろん、マンネリ化しやすい日中の遊びを手助けしてくれるこちらの施設では、大型の遊具やおもちゃがたくさんあり、雨の日でも楽しく遊ぶことができます。

また、定期的に親子で参加できるイベントが行われ、子育てで孤立化しないよう町ぐるみで支援体制を整えていることが伺えます。
この日は「音楽であそぼ」が行われ、ピアノの音色と人形を使って楽しい様子でした。

人見知り時期でお母さんから離れられないお子さんも、弟ができたお姉さんもごちゃまぜで皆で集まり、歌に合わせて活動する様子を見て、温かい町だなぁと感じました。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-19

    令和3年度 稚内市地域おこし協力隊募集要項

    町の魅力発信やPR・野外活動を中心とした子育て支援など 日本最北のまち「稚内市」で新しい生活を始め…
  2. 2021-5-19

    令和3年度 興部町地域おこし協力隊募集要項

    文科省より推進される"ICT教育"のサポートを行い 「興部町」の地域活性化を推進するポジション! …
  3. 2021-5-13

    令和3年度 岩内町地域おこし協力隊募集要項 

    「野生ホップ発見の地」北海道岩内町で地域おこし協力隊員を募集!農業指導を受けながら就農に向けて学んで…
ページ上部へ戻る