【高級志向で売っていきます!】

篠田です。

昨年秋の着任早々から徐々に動き出していたプロジェクトの一つ、
私も暗中模索の中、様々な部分で関わらせていただきました。
中頓別町の道の駅ピンネシリでは砂金カップラーメンを新発売いたしました。価格は400円税込。…ちょっと高め。

それには理由があります。
なぜなら、具材の最後に振りかける小さな金箔を入れました。
とことんスープの味や具材の内容にも、意見を出し合いました。

ラーメンのカップはゴールドパン。
カップの中にある金を、麺を食べながら探してみてください。
もしかしたら、麺にも隠れてたりして。

「味」と「遊」を融合させた、商品を目指しました。
ラベルの表面は明治時代の砂金掘りの人たちの写真です。
そしてなぜ「中頓別」で「砂金」なのか?
ラベルの裏面も読んでロマンをお楽しみください。

いつぞやかの協力隊ブログの記事に「?」で試作物を隠しておりました。この商品をきっかけに未来につながってほしいと思っています。

(篠田)

ピックアップ記事

  1. 2021-5-19

    令和3年度 稚内市地域おこし協力隊募集要項

    町の魅力発信やPR・野外活動を中心とした子育て支援など 日本最北のまち「稚内市」で新しい生活を始め…
  2. 2021-5-19

    令和3年度 興部町地域おこし協力隊募集要項

    文科省より推進される"ICT教育"のサポートを行い 「興部町」の地域活性化を推進するポジション! …
  3. 2021-5-13

    令和3年度 岩内町地域おこし協力隊募集要項 

    「野生ホップ発見の地」北海道岩内町で地域おこし協力隊員を募集!農業指導を受けながら就農に向けて学んで…
ページ上部へ戻る