令和3年度 興部町地域おこし協力隊募集要項

文科省より推進される”ICT教育”のサポートを行い
「興部町」の地域活性化を推進するポジション!

北海道興部町は北海道の北東部、オホーツク海沿岸のほぼ中心部に位置する人口約3,800人の町です。
『”地域の誇り”未来の産業を育てる~ひと、まち、自然が調和するまち・おこっぺ~』として、町づくりを進めています。
豊かな森林を活かした林業をはじめ、大規模な酪農業、資源の豊富な水産業を中心とする興部町は、こうした大自然の恵みを受け、
自然と共存しながら発展を目指しています。
あなたにお任せするのは…
興部町の子どもたちの未来・可能性を広げる学習環境づくり。
学習指導要領の変革に伴い、小中学校でのICT教育推進に併せてご自身の経験や知識を”教育”という分野に活かし、貢献しませんか?


募集の背景

これからも興部町の地域住民が心豊かに、訪れる人にも魅力ある地域として観光まちづくりを展開していくことを期待し 「地域おこし協力隊員」を募集します。

仕事の内容
興部町内の小中学校を中心としたICT支援及び、ICT環境の充実を目的とした学校支援をお任せします。
【具体的には】
●町内の小中学校のICT支援
・各学校での授業支援(授業計画の作成支援、ICT機器の準備、操作支援等)
・校務支援(校務支援システムの操作支援、HPの作成・更新、メール一斉送信等の情報発信の支援等)
・環境整備(各学校の日常的なICT機器メンテナンス等)
・校内研修(教職員に向けた研修の企画支援、準備、実施支援等)
学校や教育委員会と協力し、ICTを活用した教育環境の構築を行いながら、
実際のICT授業やタブレット等を使用した授業のサポート等を行います。
児童に向けたサポートだけではなく、教員を対象にした研修の実施。
必要に応じて、ICTを活用した校務の最適化の提案にも取り組んでいただきます。
●学校支援
・町内小・中・高の連携を推進するための連絡調整等

対象となる方
≪専門資格等不問/業種未経験歓迎!≫
【必須】
・興部町外に居住している方で、採用後
興部町内に居住拠点を移し住民票の異動が出来る方
・PCやタブレット端末を日常から使用しており、ICTの基本知識を持っている方
・普通自動車運転免許を所持し、実際に運転できる方
【歓迎】
・自ら情報を収集・分析し、企画立案・実践活動ができる方
・周囲とコミュニケーションをとりながら、協力し合える方
・地域の活動やイベントに積極的に参加できる方
・教育に興味のある方
・地域復興に興味のある方
※地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

勤務地
興部町内の小・中学校及び興部高等学校

給与
月給:20万1000円+諸手当+賞与
【手当】
■車輌に要したガソリン代(月額最大10,000円)
■冬期間の暖房料(11月~3月、月額最大10,000円)
■情報発信経費(月額最大5,000円)
■居住費(月額最大10,000円)
■赴任経費(最大50,000円)
■研修費等の活動にかかる経費は予算の範囲内で支給します。
【賞与】
年2回 (昨年度3.15ヶ月分支給)
【年収例】
300万円

勤務時間・休日休暇
・勤務時間:8:00~16:45 (休憩時間 1時間00分)

■完全週休2日制
土・日+学校閉庁日
祝日休み、年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇(最大7日)、有給休暇(採用6ヶ月後から最大10日付与)等

待遇・福利厚生
◇試用期間 なし
◇各種社会保険完備 ※2年目以降は市町村職員共済組合の保険に加入
◇退職金制度あり(2年目以降)
◇住居完備

応募方法
応募書類送付先へ履歴書(写貼)・職務経歴書を郵送ください。

応募書類送付先
〒060-0004 札幌市中央区北四条西6丁目1-3 北四条ビル8階
合同会社北海道観光まちづくりセンター 興部町地域おこし協力隊採用事務局 担当 昇<のぼり>
※必ずE-mailアドレスを明記ください(携帯アドレス不可)
※郵送の際は必ず、封筒に「興部町 地域おこし協力隊 応募」と明記ください

お問合せ

ピックアップ記事

  1. 2021-5-19

    令和3年度 稚内市地域おこし協力隊募集要項

    町の魅力発信やPR・野外活動を中心とした子育て支援など 日本最北のまち「稚内市」で新しい生活を始め…
  2. 2021-5-19

    令和3年度 興部町地域おこし協力隊募集要項

    文科省より推進される"ICT教育"のサポートを行い 「興部町」の地域活性化を推進するポジション! …
  3. 2021-5-13

    令和3年度 岩内町地域おこし協力隊募集要項 

    「野生ホップ発見の地」北海道岩内町で地域おこし協力隊員を募集!農業指導を受けながら就農に向けて学んで…
ページ上部へ戻る