令和2年度 雄武町地域おこし協力隊募集要項

あなたがいると助かる!と町民から頼られ、
なくてはならない存在として活躍できます。

オホーツク海や北見山脈など 海にも山にも恵まれている雄武町。毛ガニ・サケ・ホタテなどの海の恵み。森林資源や酪農畜産業などの山の恵み。そしてそれらを活性化させていく人の恵み。
そんな町の宝を活かしたまちづくりをしていますがもっと住みやすく活気ある町にするためにあなたの力を貸して頂けませんか?
お願いしたいのは
・スーパー等が遠く、買い物が困難な地域への移動販売
・タブレット等のICT機器を、学校で活用するための授業準備や操作指導
・小規模な小学校での、子ども達への学習支援や教員のサポート
など、どれも町の人から頼りにされる、やりがいのある仕事です。あなたの得意なこと、好きなことを活かしながら活躍してください。

募集の背景
総務省事業である地域おこし協力隊の隊員募集です。地方の活性化を目的として、地域外の人材を誘致し、定住・定着を図る事業です。協力隊の任期は3年ですが、終了後には雄武町への定住を考えていただきたいと思っています。

仕事の内容
買い物が困難な地域への移動販売、小中学校でのICT(タブレット等)活用支援、小学校での学習支援等
【具体的には】
●地域の拠点活動支援員
<移動販売車「ひので丸」運営>
・買い物困難地域への移動販売(2tトラックを運転)
・ミニイベントの開催
・高齢者の見守り 等
●学校ICT支援員
<小中学校ICT活用支援>
・ICT機器等に関する授業準備(動作確認等)、児童生徒への操作指導補助、教職員への研修実施
・学校HP更新補助
・オンライン授業支援 等
●ふるさと学習支援員
<小規模学校での学習支援>
・小学校の少人数学級(複式学級)での間接授業の支援、教材研究等の補助
・課外・臨時休校時の学習支援 等

勤務地
北海道紋別郡雄武町

勤務時間
勤務時間:8:00~17:15
※上記時間帯の枠内で1日実働7時間45分
(業務により勤務時間が異なります)

給与
月給:19万5500円
※学習支援員は月給20万5000円
【手当】 期末手当を年2回支給  ※年2.55か月分(6月期と12月期に各最大1.275か月分)

待遇・福利厚生
【試用期間】なし
【保険制度】・健康保険 ・厚生年金 ・雇用保険 ・公務災害補償
●任用期間中の住居:町が用意
※移住促進住宅(木造2階建66平米/家賃月1万4170円)または教員住宅(家賃月1万~1.5万円程度)
●赴任時の移転費:町の規定に基づき支給
●活動に必要な車両・消耗品・用具備品等:町が用意または町が認める範囲内で支給・購入
●雇用形態:雄武町会計年度任用職員
●任用期間:令和3年4月1日~令和4年3月31日
※採用日~年度末を一区切りに最長36か月まで延長可能

休日・休暇
完全週休2日制(土日)
祝日
年末年始
※業務内容等によっては、時間外や休日に勤務することがあります。この場合は振替対応とします。
【年間休日】
120日
年次有給休暇 ・忌引休暇・ 病気休暇 ・夏季休暇

応募方法
応募書類送付先へ履歴書(写貼)・職務経歴書を郵送ください。 ※随時受け付け中!

応募書類送付先
〒060-0004 札幌市中央区北四条西6丁目1-3 北四条ビル8階
合同会社北海道観光まちづくりセンター
雄武町地域おこし協力隊応募担当 担当: 昇

※必ずE-mailアドレスと希望職種を明記ください(携帯アドレス不可)
※郵送の際は必ず、封筒に「雄武町 地域おこし協力隊 応募」と明記ください

お問合せ

ピックアップ記事

  1. 2021-1-8

    令和2年度 小清水町地域おこし協力隊募集要項

    この町に来てくれる人をもっと増やしたい! そのアイデアを一緒に考えてくれませんか? オホーツク海…
  2. 2021-1-8

    令和2年度 雄武町地域おこし協力隊募集要項

    あなたがいると助かる!と町民から頼られ、 なくてはならない存在として活躍できます。 オホーツク海…
  3. 2020-12-27

    令和2年度 むかわ町地域おこし協力隊募集要項

    大自然の中で、子どもたちに囲まれて。 「森のこども園」でのびのび保育&木育! ★豊かな自然を、保…
ページ上部へ戻る