平成30年度 森町地域おこし協力隊募集要項

北海道の田舎町にもクリエイティブな仕事があります。

森町には魅力がたくさん。グルメもレジャーも盛りだくさんで、温泉だってあります。夏は涼しく、冬は雪が少なくて気候も最高。北海道に移住するなら、森町は最適だと思っています。でも、若い人や子育て世代がなかなか集まらず、呼び込むためのノウハウもありません。そこで、地域おこし協力隊の力を借りたいと思います。主な仕事は、トレーラーハウスでの移住体験施設を運営したり、魅力溢れる職場体験プログラムを開拓してもらったり、東京での地域ブランドPRイベントに参加したり。あなたが住む自宅をDIYリフォームしてもOK!費用の補助だってさせてもらいます。PRの方法はあなたのやり方やセンスを尊重したいと考えています。アイディアは何でも聞かせてください。たとえば、住宅DIYの様子をInstagramでハッシュタグ拡散してみる…などでもOKですし、既存のやり方にとらわれずに活動して欲しいと考えています。
ぜひ、森町に力を貸してください。

募集の背景
総務省事業である地域おこし協力隊の隊員募集です。地方の活性化を目的として、地域外の人材を誘致し、定住・定着を図る事業です。協力隊の任期は3年ですが、終了後には森町への定住を考えていただきたいと思っています。

仕事の内容
地域おこし協力隊として、森町への移住定住促進のため、地域ブランドのPR活動をメインにお任せします。

<具体的には…>
■ちょっと暮らし体験の実施、職業体験事業先の開拓
「ちょっと暮らし」は、地域案内・職業体験などを通して町を知ってもらう短期居住イベント。参加者のサポートや、新たな職業体験施設(一般企業・農家・漁業者)の開拓などをお任せします。また、都市部での移住イベントで「ちょっと暮らし」をPRしたりもします。メインの告知はホームページで行なっていますが、若年層にも響くような訴求の仕方なども教えてください。

■お試し住宅の開設準備、管理運営
8月開始予定のトレーラーハウスを使った移住体験施設です。施設の運営・予約管理・滞在中の方への町の紹介や案内なども行ないます。

■空き家の活用促進
町内の空き家所有者に対し、北海道空き家バンクへの登録斡旋や支援を行ない、移住のための受け入れ体制を強化します。

■ロゴマーク(山のロゴです)を活用した、地域ブランドのPR
森町の農家や漁師の方に取材をしたり、特産品や絶景を写真や動画に撮ってホームページにアップしたり、都市部や空港でのイベントに参加したりして、どんどん町の魅力を発信してください。

<できることは無限大>
地域おこし協力隊を固い組織にはしたくないため、自由なスタイルで活動して欲しいと考えています。例えば「自分の職員住宅のDIYリフォームをInstagramで拡散」「空き家もDIYリフォームして移住者を募集」「森町の地域情報ブログを開設」「YouTuberとコラボして動画配信」といったことも大歓迎です!

<3年後には…>
任期中に移住促進事業に興味が湧いてきたら、構想中の移住相談組織の立ち上げに参加し、リーダーとして引っ張っていくという道もあります。

対象となる方
学歴不問<業種・職種未経験者、第二新卒者歓迎!>
■普通自動車運転免許(AT可)
■申込み時点で三大都市圏等(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県の区域の全部をいう)の都市地域又は、政令指定都市に居住し、採用決定後に森町に居住して住民票を異動できる方。
→上記、2つを満たす方を対象とした募集です。

◎写真撮影、動画編集、IllustratorやPhotoshopでのデザイン、SNSやブログでの情報発信、DIYなどが好きな方は、活躍の場が広がります。
◎就業ブランクのある方も歓迎します!

勤務地
森町役場 企画振興課振興係/北海道茅部郡森町字御幸町144番地1
◎転勤はありません。
◎U・Iターンの方や、Jターンの方歓迎!

◎引っ越し当日は役場の職員がお出迎えにいきますし、引っ越しのお手伝いもします!
◎車通勤OK!役場まで車で3分程度の場所に、職員住宅を用意しています。
◎活動・通勤用の車は町が貸与いたしますので、車のない方も安心してください!

勤務時間
8:30~17:15(実働7時間45分)

給与
日給7500円
<月収例>
月給17万2500円(月23日勤務の場合)

年収224万2500円 ※年2回の期末手当を含みます

待遇・福利厚生
<待遇・手当について>
■期末手当(年2回)※1回につき21万0000円支給(勤務期間による)
■社会保険完備
■超過勤務手当
■出張手当

<その他福利厚生>
■禁煙・分煙
■私服勤務可能
■職員住宅無償貸与(水道光熱費のみ自己負担)
■業務用車両貸与
■業務用PC1台貸与(個人使用PCの持ち込み、業務利用もOKです)
■ソフトウェアライセンス(Office 365、Adobe Creative Cloud など)貸与
■活動中のガソリン代(月100リットル以内)支給

<職員住宅のDIYリフォーム費用を負担します>
隊員の方は、2LDKの職員住宅が利用可能です。ただ、職員住宅は古いところが多く、都会のマンションのようにはいきません。そのため壁紙や床の張り替えなど、自由にDIYでリフォームをしていただいてOKです。リフォームにかかる費用は規定内で町が負担いたします!

休日・休暇
<年間休日123日>
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇(6日)
■夏季休暇(3日)
■GW
■有給休暇
■慶弔休暇

応募方法
応募書類送付先へ履歴書(写貼)・職務経歴書を郵送ください。 ※随時受け付け中!

応募書類送付先
〒060-0004 札幌市中央区北四条西6丁目1-3 北四条ビル8階
合同会社北海道観光まちづくりセンター
森町地域おこし協力隊応募担当 担当 森<もり>

※必ずE-mailアドレスを明記ください(携帯アドレス不可)
※郵送の際は必ず、封筒に「森町 地域おこし協力隊 応募」と明記ください

お問合せ

ピックアップ記事

  1. 2018-12-12

    山上木工さんの取り組みが、道新(12.8付)に掲載されています!!

    山上木工さんの取り組みが、道新(12.8付)に掲載されています!!…
  2. 2018-12-12

    【ビッグニュース!!】

    【ビッグニュース!!】 全国の高校生がビジネスプランを競う大会で な・なんと!!大空町の東藻琴高等…
  3. 2018-12-11

    凍結が進んでいる、網走湖女満別湖面です。

    凍結が進んでいる、網走湖女満別湖面です。 氷が張ると鏡みたいですね~😉 ◇安倍Fa…
  4. 2018-12-11

    【なんだコレ??】

    【なんだコレ??】 女満別湖畔ネタを連発😅 湖畔に凍り具合を見に行ったら湖岸にゴ…
ページ上部へ戻る