平成29年度 長万部町地域おこし協力隊募集要項

長万部町で、地域と交流しながら酪農をはじめませんか?
様々な牧場を回って経験をつんだ後に、経営継承等での独立も可能です!

長万部町は、北海道内においては四季を通して比較的温暖な気候に恵まれております。自然豊かで海と山に囲まれた暮らしやすい町です。
そんな長万部町ですが、北海道内の他市町村と同様に、少子高齢化や都市部への流出により人口減少が続いていることから、地域の活力の低下や人材不足が深刻な問題となっています。
そこで今回、基幹産業の一つである酪農の担い手不足を解消するべく、将来、新規就農に関心があり、地域の方々と一緒になって地域おこし活動に挑戦していただける意欲ある方を地域おこし協力隊として募集することにしました。

募集の背
総務省事業である地域おこし協力隊の隊員募集です。地方の活性化を目的として、地域外の人材を誘致し、定住・定着を図る事業です。協力隊の任期は3年ですが、終了後には長万部町への定住を考えていただきたいと思っています。

仕事の内容
①酪農ヘルパー利用組合に派遣し、酪農ヘルパーとして従事
②長万部町の地域活性化につながる活動全般

◆協力隊就任1年目~2年目の流れ◆

最初の1年間は、まずは長万部町の酪農を知ってもらうという意味も含め、「長万部町酪農ヘルパー利用組合」へ長万部町役場から派遣というかたちで”酪農ヘルパー”として活動していただきます。
そこで酪農の仕事を基礎から学び、且つ、地域の複数の牧場と交流を深めることができます。

——酪農ヘルパーとは?——
仕事内容を簡単に言うと「酪農家さんがお休みする時、代わりに牛の世話をすること」です。
酪農は生きている牛を世話するため、365日、休みがありません。美味しい牛乳を多くの方に届けるために日々働く酪農家の方々を支える、それが酪農ヘルパーの仕事です。

具体的には、搾乳や給餌、牛舎の清掃など、酪農に関わる全ての業務をその牧場の酪農家さんに代わり行います。
酪農ヘルパーは様々な牧場で仕事が出来ます。今日は休みをとるA牧場へ行き、次の日にはB牧場へ…という働き方です。仕事内容や搾乳の方法、頭数も異なる様々な牧場での作業となります。常に同じ形で仕事をするわけではないので、覚える事もその分多く大変ですが、様々な酪農のスタイルを学ぶ事が出来るため、経験値はどんどん高まります!
—————————————

2年目以降は、長万部町酪農ヘルパー利用組合で同じく酪農ヘルパーとして活動するか、1年目で関わってきた酪農家さんのもとへ経営継承を前提で就農するかを選ぶこともできます。
1年間の間で様々な牧場を回って酪農を体験出来るので、いきなり就農するよりも安心感がぐっと増します。

対象となる方
・年齢:20歳以上40歳以下
・経験:未経験OK
・免許:普通自動車免許(マニュアル必須)

≪詳細≫
①年齢は20歳以上40歳以下の方で、性別は問いません。
②都市地域等※から長万部町に住民票を異動し移住できる方(お住まいの地域が過疎地域などの条件不利地域に指定されていないこと)
③普通自動車運転免許証(マニュアル必須)を取得している方
④ワード、エクセルなどの一般的なパソコン操作のできる方
⑤心身共に健康で誠実に業務を行うことができる方
⑥住民と協力しながら、地域を元気にするために意欲的に活動できる方
⑦活動期間終了時に長万部町において起業・就業して定住する意欲のある方
⑧地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方※都市地域等:3大都市圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県)と政令指定都市または地方都市(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)

勤務地
長万部町酪農ヘルパー利用組合を利用する各牧場

給与
月給:166,600円

勤務時間
《目安》5:30~20:30(実働8時間程度)

◆原則週休2日(季節や勤務シフトにより変動あり)

◆有給休暇
◆特別休暇付与あり

・朝の業務、晩の業務をもって1回の勤務となります。
・通常、朝の業務と晩の業務の間は休憩で自由時間となります。

待遇・福利厚生
◆社会保険等(厚生年金・健康保険・雇用保険)に加入
◆家賃補助あり:月額5万円を上限とする
◆出張費用支給あり:町外への出張については、職員旅費規程に準じて支給
※本町までの引越費用、交通費、建物火災保険料、生活備品、光熱水費、その他経費は協力隊本人の負担とする

応募書類送付先
〒060-0004 札幌市中央区北四条西6丁目1-3 北四条ビル8階
合同会社北海道観光まちづくりセンター
長万部町地域おこし協力隊応募担当 担当 森<もり>

※必ずE-mailアドレスを明記ください(携帯アドレス不可)
※郵送の際は必ず、封筒に「長万部町 地域おこし協力隊 応募」と明記ください

お問合せ

ピックアップ記事

  1. 2017-9-26

    紅葉祭りの準備。

    紅葉祭りの準備。 今週が楽しみです!Facebook…
  2. 2017-9-26

    皆さん。

    皆さん。こんにちは。 観光推進員の安倍です。 今日も大空町はスッキリとした秋晴れで気持ちがいいです…
  3. 2017-9-26

    栗山町では秋祭り(栗山天満宮例大祭)の真っ最中です!

    栗山町では秋祭り(栗山天満宮例大祭)の真っ最中です! たくさんの方に栗山町に足を運んでいただいており…
  4. 2017-9-26

    秋ですね。

    秋ですね。 紅葉の見頃は来月頃でしょうか? 楽しみですね。 詳しい情報は滝上町観光協会まで。 …
ページ上部へ戻る